スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色香、増す。 


「色香」

お花


本来、女性に使うべき言葉かもしれへんけど、
彼にぴったりの言葉だと思った。


あでやかな顔と姿、色気。
艶っぽいとゆうんやろうか、そんな感じ。


昨日、用事を頼まれてたそのお友達に会って、
触れた腕にドッキンコ★


SEから建設業へと転職をした彼の身体は
会う度にたくましくなって、かっこよくなって。


最近はなんか いやらしい目で見てしまうアタシ…゚(反省)


中性的な顔に茶色の少し長い髪。
痩せていながらも筋肉質の身体。


背の高い、少し日に焼けた身体はジャージであろうサマになる。


そんな彼の放つ空気に、あたしは隣を歩けへん (負ける*笑)




最近つくづく思うけど、

今 23歳という年齢になって、歳の近い男の子たちは、
10代の頃にはなかったいい男っぷりを発揮している。


それは外見だけではなく、考え方やったり、仕草やったり、行動やったり。


彼らに自覚はなさそうやけど、
明らかに若い頃にはなかった魅力がある。

彼らがどんどん女の子たちにモテて、売れていくのも納得。


自慢の友人たちやけど、
アタシはその魅力に少し焦ったり、切なくなったりする。


23という年齢に戸惑ってるアタシと対照的に
年齢とともに魅力を増す彼ら。


どんどん置いてけぼりにされそうで怖い。


正直な女心かな。


もちろん、そんな「いい男」の彼らは
アタシのことなんて「女性」としては見てへんけど、

そりゃあ、たまには「ドキっ」とさせるような、「いい女」でいたい。


そんな彼が言ってくれた一言

「俺、ちぃちゃんの山崎山崎~言うてる姿
 すっきや~。」

今のあたしを認めてくれてるみたいで嬉しかったアップロードファイル


女23歳、ヒジョーにビミョー。きっと今、交差点。

ここは何としてでも踏ん張り、

でもしかし
「いい男」と並んで歩いてもおかしくない「いい女」でありたいと思う。(うふッ)女の子



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qpym4575.blog105.fc2.com/tb.php/88-ca9a1659

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。